家屋の解体に掛かる費用

作業員

相場を知ることが大切

家屋の解体工事は業者によって価格が大きく異なると言われています。相場を見ると木造で坪単価25000円から60000円、RCで3万円から70000円とばらつきがあります。もちろん建物の大きさによっても変わってきます。ただ、考えてみると、建築費ではなく解体費ですから高ければ無駄のように感じます。近年、解体工事で出た廃材などの分別が厳しくなり、リサイクルの側面が高くなったことや、人件費や燃料費の高騰などの影響から解体費用に反映していることが費用を高くしています。解体工事には解体要員のみではなく、周辺道路の通行の妨げとならないように誘導員が必要な場合もあります。建物が大きい場合、養生や足場の範囲も広くなりますので付随する費用も大きくなります。解体工事は解体専門業者があります。建設業者に解体を依頼すると下請けの解体業者に作業を依頼します。解体業者に直接解体工事を依頼すればお値打ちな作業となるでしょう。建設関係の業者は請け負いのみで下請けに作業を依頼するというケースが多いです。業者が多く関われば費用が高くなるのは当たり前です。費用を抑えるためにも直接依頼するのが良いでしょう。さらに、複数の解体業者から見積もりを取り、個別に見積もり内容を比較して業者との交渉を試みましょう。1社のみでは高いのか安いのかわかりません。また、安ければよいという考え方もいけません。安くて手抜きの作業をされては元も子もありません。お値打で適正な内容で作業をしてもらうためにも3社以上の見積もりを取ることです。

Copyright© 2017 建造物を安全・安心に解体!プロの技術に任せちゃえ All Rights Reserved.